bingo!CMS Ver.1.6での仕様変更

bingo!CMS Version1.6での管理画面上の主要な仕様変更箇所をまとめました。

素材管理機能の強化

・素材をサイト管理者毎に分けて管理出来るようになりました。また共有設定も容易です。
・素材管理の対象ファイルを、今までのPDF、各種画像ファイルに加え、以下のファイルの管理が可能になりました。
(エクセル、ワード、パワーポイントzip形式・Lzh形式の圧縮ファイル)
・アップされた画像を素材管理で高速に表示するために、サムネイルによる表示方法に変更しました。
・一目でより多くの画像を確認出来るように表示方法をリスト形式からタイル形式に変更しました。
・表示方法の変更とユーザー毎の素材管理が可能になり、アップした素材に素早くアクセス出来るようになりました。

テンプレート管理

bingo!CMS Version1.6からよりボディーの背景画像をスクロールの対して固定位置で表示できます。
以下の画像は背景を固定表示ですることで実現しています。
残念ながらタブレット、スマートフォンでは動作しません。代わりに背景色が表示されます。
ボディーの背景画像を固定し、手前にカスタムユニットを表示しています。
背景画像の手間のレイアーにあるコンテナと
カスタムユニットの背景を「透過」に設定しています。

メニュー管理+Ver1.6対応スキン

bingo!CMS Version1.6からより高度なメニューの設定が可能になり、アイコン・背景画像・サブテキスト、または画像ボタンが設定可能になりました(Version1.6スキンのみ有効)。これによってメニューの表示バリエーションが大幅に広がります。

ページ編集管理

ページ編集管理の主な仕様変更は以下になります。
・ページ単位のバックアップ機能
・スキン組み込み型のアンカーメニュー編集機能
・ブラウズするデバイスに合わせて、コンテンツ(ユニット)の表示/非表示を設定可能
・高機能ユニットを追加
編集中ページのバックアップ機能
スキン組み込み型のアンカーメニュー編集機能
ブラウズするデバイスに対するコンテンツ(ユニット)の表示/非表示を設定
左=ページ編集画面内での表示選択画面/上=各ユニットの設定画面内でのPC・スマホでの表示設定

高機能ユニットの追加

・新しいフォトギャラリー
・n ✕ nの表作成
・新しいスライドショー
・カスタムユニット

カスタム「Not Found」ページ対応

bingo!CMS Version1.6では「Not Found」ページを通常のページ作成と同じように作成出来ます。

bingo!CMS Ver.1.6をもっと知る


 

価 格
システム要件
動作検証済み推奨サーバー