Youtubeの動画再生機能の不具合について

2015年6月12日時点に於いて、bingo!CMS Version1.6.xに搭載されているYoutubeの動画再生機能、および拡張機能ユニットとして無償ダウンロードして頂いている動画再生ユニットに関して、動画情報が取得できず再生ができない状況が発生しております。
影響の範囲は以下になります。

bingo!CMS Version1.6.x
・コンテナの背景でのYoutube動画の再生
・高機能ユニットであるカスタムユニット内でのYoutube動画の再生
・高機能ユニットであるスライドショーユニットでのYoutube動画の再生

機能拡張ユニット(サイトよりダウンロード出来る無償の機能拡張ユニット)
・動画ユニット

上記の機能は「Youtube」と「vimeo」の動画再生に対応しておりますが、「Youtube」の動画のみ再生できない状況です。

<開発側の対応について>
現在、問題を把握し対応に向けた開発を行っておりますが、修正範囲が広いことと、各機能での動作確認と主要ブラウザでの検証に時間が要するため、対応バージョンをリリースには比較的長い期間(1週間程度)が必要となっております。
その為、以下に上記への対応方法を掲載させていただきます。

<対応のお願い>
[1]vimeo での対応に変更
vimeoの動画再生にはついては現在問題が発生致しておりませんので、問題解決の一つの方法として、動画をVimeoにアップして頂き、現在Youtubeの共有コードを設定していただいている箇所にVimeoのShare Codeを設定していただきます。

[2]JavaScriptユニットでの対応
bingo!CMSのVersion1.5.xまでご案内しておりました機能ユニットの「Javascript」ユニットを使ったYoutubeの動画再生方法になります。JavaScriptユニットを配置していただき、Youtubeの共有の「埋め込みコード」をコピーしてJavaScriptユニットに設定して頂くことで再生が可能になります(自動再生は出来ません)。

[3]一時的に静止画で対応
動画のかわりに、静止画を一時的に掲載して下さい。
コンテナの背景に動画再生を設定している場合、上記の[2]の対応は出来ない為、Vimeoでの対応していただくか、同様の画像を一時的に掲載いただくしかございません。

以上となります。

開発とテストが終了した段階で、バージョンアップの方法を掲載させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。