bingo!CMS サポート体制について

お問合わせの受付の流れ

bingo!CMSサポート体制について - お問い合わせの受付の流れの図

bingo!CMSは購入先でのサポートとなります。
お問い合わせは、最初にご購入された制作会社・販売元へ 直接お問い合わせください。

bingo!CMSは、運用者様への直接販売を行っておりません。
全て「bingo!CMSパートナー」あるいは「制作会社」など、Webサイト制作者様を経由してご購入いただいております。

なぜなら、単に商品の流通経路の問題ではなく、サイト構築はもちろん、さらにその後の運用フォローを踏まえた体制づくりが必要だと考えているからです。
bingo!CMSの操作は複雑ではありませんが、サイト構築にはある程度の知識と経験、センスが求められます。
サイトの構造、固定的な情報のページと追加・更新が必要な情報群と更新の仕組み設計、トップページのコンテンツの配置とデザイン、SEO・OGPの設定、フォームの制作、最適なインタフェース、スマートフォンへの最適化、進化するウェブ環境への適切な対応等々。
これらを十分に考慮した上でのサイト構築は、経験の少ない方々には難しい仕事だと考えます。

bingo!CMSの機能を熟知したWebサイト制作者様によって構築されたサイトは、運用者様が容易に情報(ページ)の発信、更新ができるように最適化された環境が用意されています。

そのため、bingo!CMSはあえてWebサイト制作者様を通しての導入をお願いしております。

サポートの種類

標準サポート

製品購入時に含まれるサポートです。
bingo!CMSの、標準的な使い方に関するメールによるお問い合わせ・回答が対象のサービスです。
製品購入時から1年間有効です。

オプションサポート

製品価格に含まれない有償のサポートとして以下のサポートをご用意しています。
■サーバーへのインストール代行
■スキン制作代行
■拡張ユニット、拡張モジュール制作代行

標準サポートについて

標準サポートの範囲は下記の通りです

インストールについて
bingo!CMSのサーバーへのインストールに関する質問にお答えします。
※サポート対象は、 bingo!CMS動作確認済みホスティングサーバー に限ります。
※お使いのサーバーが 動作環境 を満たしていることを事前にご確認ください。
使い方・操作方法について
bingo!CMSの基本的な使い方・操作方法の質問にお答えします。
※ご質問いただく前に、マニュアルサポートQ&Aをご覧ください。簡単に解決できる場合がございます。
bingo!CMS本体・公式サイトで提供しているユニット・スキン
bingo!CMS製品本体、オフィシャルサイトにて提供している機能ユニット・デザインユニット、デザインテンプレート(スキン)についての質問にお答えします。
※サポートサービスの形式・対象・注意事項
  • サポートのお申し込みは、下記サポートフォームからお願いいたします。(メールサポートのみです。電話によるサポートはありません。)
  • 本サポートサービスの対象者は、シフトテック株式会社より直接ご購入いただいたWeb制作会社様、もしくはパートナーではないWeb制作会社よりご購入いただいたユーザー様に限ります。(パートナーよりご購入のユーザー様は、直接ご購入のパートナーへお問い合わせください。)
  • サポートは、最初にいただいたお問い合わせに対して、弊社が対応メール(自動返信の受付メールではありません)を送信した日時をサポート開始日といたします。
  • 本サポート・サービスは、お客様へのアドバイスという趣旨で行われます。すべてのお問い合わせに必ずお答えすることや、すべての問題の解決を保証するものではありません。
  • 代行操作による対応は基本的には行いませんが、やむをえず代行操作が発生する場合、作業費用を別途請求させていただきます。
  • 本サポート・サービスで発生したサポート情報の権利は、全てシフトテック株式会社に帰属します。シフトテック株式会社の了承なしに他で利用・掲載・引用することはできません。

オプションサポートについて

パートナー様、ウェブ制作者様向けの有償サポートです。

インストール代行
当サイトにて動作検証済みサーバーへの「bingo!CMS」のインストールの代行を有償にて承ります。
動作検証済みのサーバーは以下のリンクで確認をお願いします。
スキン制作代行
「bingo!CMS」は専用のスキンを独自に制作いただくための仕様を公開しています。独自にスキンの制作が出来ない場合、シフトテックがかわってスキンを制作いたします。予め仕様をご説明の上、デザインカンプをご用意いただき、それを基にスキン制作をいたします。
拡張機能開発
bingo!CMSは標準に無い機能を外部から拡張する「拡張ユニット」「拡張システムモジュール」を別途開発し組み込むことが出来ます。標準のユニットでは表現できないレイアウトや、データベースとの連携が必要な仕組み、予約管理、顧客管理やイベント管理などの仕組みをお客様の仕様に合わせて開発いたします。

ページトップ