【重要】Flash Playerサポート終了に伴う影響と対応について

記:2020年2月26日

日頃よりbingo!CMSをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

Adobe社の提供するFlash Playerは、2020年末でサポートを終了します。
これに伴う、bingo!CMSへの影響と対応についてご案内いたします。

本件の対象となるお客様

下記のいずれか、またはどちらにも当てはまる場合、後述の対応を推奨いたします。

  • bingo!CMS1.3.x 〜 bingo!CMS1.6.x で素材管理を使用している

ご使用中のbingo!CMSのバージョンを確認する方法

  1. bingo!CMS管理画面にログインし、ウィンドウ右下の表記を確認します。
  2. 『 powered by Shift Tech Inc. Ver. 1.●.● 』の下線の部分がご使用中のバージョンです。
    ※表記はご使用中のbingo!CMSにより一部異なる場合があります。
  3. 上記を確認し、Ver. 1.7.● となっている場合、本件による素材管理への影響はありません。
  • Flashアニメーションユニット、Flashフォトギャラリーユニットなど、Flashを利用したユニットを使用している

bingo!CMSインストール時に標準搭載されているユニット

  • Flashアニメーションユニット
  • Flashプラグインダウンロード案内表示ユニット

本件による影響について

本件の対象だった場合、下記の影響を受ける可能性が考えられます。

  • 対象のバージョンの素材管理を使用している

対象のバージョンでは、素材管理のアップロードボタンにFlash Playerプラグインを使用しております。
ボタンが表示されず、素材のアップロードができなくなる可能性があります。

  • Flashを利用したユニットを使用している

そのユニットに設定したコンテンツが、表示されなくなる可能性があります。

Flashのサービス終了は2020年末ですが、各ブラウザはFlashのサポートを段階的に終了しています。
そのため、現時点ですでにこれらの影響がおきている可能性がございます。

本件の対応について

下記対応をご検討ください。

  • 対象のバージョンの素材管理を使用している

下記フォームより、バージョンアップをお申し込みください。
bingo!CMS1.7.xでは、素材管理にFlash Playerプラグインを使用しておらず、本件による影響はありません。
なお、現在の最新バージョンは1.7.4です。

参照:bingo!CMS 1.7.4をリリースしました

バージョンアップには、バージョンアップライセンス料金のお支払いが必要です。
ご使用中のバージョンにより料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
また、ご自身で作業が難しい場合、有償にて作業の代行を承ります。

  • Flashを利用したユニットを使用している

類似の機能を持つユニットに変更の上、該当するユニットの削除をご検討ください。
一例として、スライドショーユニットやフォトギャラリーユニットなどがございます。

上記の対応ができない場合

サーバスペック等によりバージョンアップができないなど、何らかのご事情がある場合は、個別にご相談を承ります。
以下のフォームより、フォームの『お問い合わせ内容』入力欄に下記をお書き添えの上お問い合わせください。

  • 対象となるサイトURLと現在のバージョン(複数ある場合はすべて)
  • カスタマイズの有無(複数ある場合はすべて)

なお、本件によるご相談は、標準サポートの範囲外です。
サポートを実行する場合、有償対応となりますのでご了承ください。
料金は作業工数により異なりますので、別途お見積りさせていただきます。

ページトップ