【重要】
さくらインターネットの PHP バージョン変更に伴う対応について

記:2020年5月11日 更新:2020年5月12日

■対象のお客様
bingo!CMS をさくらインターネット レンタルサーバにおいてPHP7.3.xでご利用中のお客様
※ご利用のサーバのPHPバージョンがわからない場合は、下記どちらかの手順でご確認ください。
・さくらインターネットコントロールパネルにログイン/(PHP言語に関する設定)/PHPのバージョン選択
・さくらインターネットコントロールパネルにログイン/スクリプト設定/言語のバージョン設定/PHPのバージョン

下記に該当する方は影響ありません。
・さくらインターネット以外のレンタルサーバをご利用中のお客様
・さくらインターネットでPHP7.3.x以外をご利用中のお客様

■現象
さくらインターネットにて、2020年3月19日よりPHP7.4.xの提供が開始されました。
提供開始より移行期間(約2ヶ月)を経過すると、PHP7.3.xをご利用中の場合、自動的にバージョンがPHP7.4.xへ変更されます。
これにより、対象のサイトでは「ionCube Loader is Not Found. please read the README.txt」というエラーが表示され、正常な閲覧ができなくなります。

■bingo!CMSのPHP7.4.xの対応について
bingo!CMSの動作に必須のライブラリ『ionCube Loader』につきまして、現状PHP7.4.xに対応した製品がリリースされておりません。
そのため、本記事更新時点では、bingo!CMSはPHP7.4.xでは動作いたしません。
本件につきましては『ionCube Loader』のリリース後、動作検証を行い、改めてご案内いたします。

■対応方法
●自動切替実施によりサイトの閲覧ができなくなった場合
一時的な回避策として、PHP7.3.xへ手動切替をお願いいたします。
 なお、一度PHP7.4.xへ自動切替が行われた環境に関しては、手動切替後に再びPHP7.4.xへ自動で切り替わることはございません。

下記のURLをご参照の上、さくらインターネットサーバコントロールパネル >  PHP のバージョン選択よりPHP7.3.xへご変更ください。
レンタルサーバPHPのバージョン変更(さくらインターネット)
※さくらインターネットのサイトが開きます。


●まだ自動切替が実施されていない場合
事前にPHP7.2.xへ設定変更を行うと、自動切替の対象外となります。

以下の手順に従い、PHP7.2.xへの手動バージョン変更とphp.iniの再設定をお願いいたします。

手順1. 現状のphp.iniの編集内容をメモ帳などにコピーしてバックアップします。
--------------------------------------
●コピー例
zend_extension = /home/●●●/◆◆◆/△△△△/ioncube_loader_fre_7.3.so
date.timezone = "Asia/Tokyo"
--------------------------------------

手順2. PHP7.2用の『ionCubeLoader』がアップロードされているか、FTP等で確認します。
上記の例の場合、FTPにて /home/●●●/◆◆◆/△△△△/ に接続後、『ioncube_loader_fre_7.2.so』のファイルがアップされていることを確認します。
アップロードされていない場合は、下記よりFreeBSD 9(64bit)をダウンロードして設定してください。
Loaders for ionCube Secured Files
※ionCubeのサイトが開きます。
さくらインターネットの契約時期によっては FreeBSD11(64bit)の場合もございます。
さくらインターネットサーバコントロールパネル > サーバ情報の表示よりご確認ください。

!ご注意!
手順3.以降を実施すると手順4.の完了までサイトの閲覧ができなくなります。
これ以降は手順内容をあらかじめよくご確認のうえ、短時間のうちに続けて実施していただくようお願いします。

手順3. PHP のバージョンを変更します。
以下のURLをご参照の上、さくらインターネットサーバコントロールパネル >  PHP のバージョン選択よりPHP7.2へご変更ください。
レンタルサーバPHPのバージョン変更(さくらインターネット)
※さくらインターネットのサイトが開きます。

手順4. php.ini の設定を変更します。
さくらインターネットサーバコントロールパネル > PHP 設定の編集より、手順1.でコピーしたテキストを貼り付け、以下の内容を変更ください。

【変更内容】
ioncube_loader_fre_7.3.so の部分を ioncube_loader_fre_7.2.so に変更
--------------------------------------
●記述例
(変更前)
zend_extension = /home/●●●/◆◆◆/△△△△/ioncube_loader_fre_7.3.so
date.timezone = "Asia/Tokyo"

(変更後)
zend_extension = /home/●●●/◆◆◆/△△△△/ioncube_loader_fre_7.2.so
date.timezone = "Asia/Tokyo"
--------------------------------------

■その他
自動切替のスケジュールやタイミングはご利用のサーバにより異なります。
また、今回の自動切替はさくらインターネットからメールなどの個別の告知はございません。
システムメンテナンスの実施内容など、詳細は下記URLをご参照ください。

さくらのサポート情報
さくらのレンタルサーバ/マネージドサーバ PHP7.4提供開始
レンタルサーバPHP提供ポリシー
※さくらインターネットのサイトが開きます。

■ご不明な点がある場合
下記サポートまで内容をそえてお問い合わせください。

bingo!CMSサポート
パートナー様向け
一般向け(パートナー以外のお客様)

bingo!CMS 公式SNS更新中!

【bingo!CMS 公式facebook】

【bingo!CMS 公式twitter】

お役立ち記事のシェアなど日々発信中です。 皆さまのフォローお待ちしております!

ページトップ